学年別目次へ                

小3生のお母さんの質問より


2013年5月8日 学習計画について

はじめまして。 小学1年生、3年生の女子の母です。

特に小3の娘の自宅での学習方法に悩んでおりまして、こちらのサイトを見つけました。1年生からチャレンジと、苦手な時計、長さの問題集をやっていました。それまで学校のテストも70点を下回る事はなく、学習に問題ないと思っていたのですが、小2の2月におこなわれた市の学力学習状況調査で国語は漢字が全滅・・書く能力が30%、数学は数学的考え方(問題は3つの数字の大きさ比べ、10より大きい九九の表の穴埋め、時間、等)が正解なしで0%という散々な結果でした。

今までチャレンジをやっていれば・・という根拠の無い安心感を反省して、これではいけない!と思い、小3になる春休みに、親子で今までのテスト、テキストで間違った問題をチェックして復習し、漢字も集中して学習しました。

3年生になり、チャレンジはやめました。今、家庭での学習方法を模索しています。 問題集リストを参考にさせていただきまして娘にあった学習をさせたいのですが、疑問が何点かございます。

@授業内容を追い越さない様にテキストをすすめる方がいいのか?
A同じテキストを再度購入して(コピーして)長期の休みに繰り返しやったりした方がいいのか?
B適正なテキストの選び方は子供の学習が進んでくるとわかりますか?(たぶん、予習よりも復習をきっちりやらなくてはならないタイプです)

また娘から逆に質問されたのですが、小1、3年生は1日に平均どのくらい学習する時間が必要でしょうか? 娘達は週2回、運動系の習い事をしています。その日は帰宅すると疲れて宿題をするのがやっとです・・・

長い書き込みになって申し訳ございません。

この質問の回答へ
2009年6月8日 知の翼

はじめまして。小3女子の母です。

家庭学習の大切さを私自身の経験から痛感しているのですが、「中学受験をしないのに、小学校低学年から家庭学習に力を入れること」があまり理解されないことが多いので、こちらのサイトを発見し、とてもうれしく、毎日少しずつ熟読させていただいております。

娘は根っからの勉強好きで、集中力もあり、市販の問題集が物足りないから難しい問題に挑戦したい、ということで、1年生の頃から日能研の知の翼を受講しております。

それなりに楽しんで取り組んでいるのですが、内容が学校で習うことと大きくかけ離れており、受験しない子供に意味があるのか、という疑問を感じております。(特に算数)

今月の算数は、「偶数+偶数、偶数+奇数、偶数−偶数、偶数−奇数、偶数×偶数、偶数×奇数などの答えが偶数か奇数か、という法則を覚える」と、「立方体を積み上げた形の、立方体の数と面の数の数え方」でした。

考える力をつけたいので、教科書に沿っていない事はかまわないのですが、少し問題が特殊なような気がするのですが、そうでもないのでしょうか?

基礎学力の定着には、それとは別に漢字、計算、百マス計算などをやっており、知の翼はあくまで思考力アップのためにやっています。

このまま続けてもよいのか迷っています。ご意見をお聞かせいただけるとうれしいです。

この質問の回答へ
2008年2月13日 最レベやハイレベについて

3年生の娘の母です。基礎的な問題集をこなした後に最レベやハイレベ等の算数問題集をやらせています。 いまは2年生のをやってますが、最高レベルの問題になると間違ってばかりで「もうこの問題集はしたくない」と言います。

田舎で中学受験の予定はありませんが、中学に入ったときに学年で10番以内に入るくらいの学力はつけさせたいと思っています。しかしどの程度やらせればいいのか、よくわかりません。

最レベやハイレベ等の問題集は中学受験をしない子には無理にやらせる必要はないのでしょうか?それとも学年が上がって無理なく出来るようになってからでもひととおりやらせた方がいいのでしょうか?

この質問の回答へ
2007年10月23日 答え合わせについて

こんにちは、小3の娘の母です。

ベ○ッセの通信教材を使用しているのですが、最近『自分で答え合わせをしようキャンペーン』なるものが始まってます。 いつかは自分で答え合わせをしてくれるのが理想ではありますが、自分自身の子どもの頃を振り返ってみると、答えを見て「あ、間違ってる」と×をつけ、赤鉛筆で正しい答えを写すだけで、答えを見たので改めて考えることもせずに終わっていたように思います。

いまは私が答え合わせをしているので、間違いは何度でも本人にやり直させることが出来ますが、本人に任せると、間違った問題はそのままになりそうで不安です。 かと言っていつまでも親が掛かりっきりになるのもおかしいと思うし・・・。

答え合わせは一体いつ頃から本人に任せるものなのでしょうか? 高学年になったら任せるべきなんでしょうか?

この質問の回答へ
2007年10月14日 暗算ができない

はじめまして。

小3の娘の母です。夏休みにこのサイトを知り、以来、時々訪れては参考にさせていただいています。

たし算引き算の暗算のできなさについての質問です。

娘は小1、2の頃は、家庭学習は通信教育の教材(ベネッセ)をする程度でした。小3の1学期の半ばになって、九九にあやふやなところがあることがわかり、お風呂での九九チェックと100マス計算であやふやなところをつぶしたあと、学校の進度に合わせて市販の計算ドリルを毎日するようにしています。

学校の単元に合わせてやってきたので、これまでは、あまりのあるわり算に向けて九九とわり算を中心にやってきました。この後は、かけ算の筆算に入るので、その復習が中心になるかなと考えています。

ところが、最近気がついたのですが、35+45のような簡単なたし算でも、筆算にしないと正しく計算できません。たまたまある文章問題で、この計算を暗算で求めていて、答えが75になっていました。筆算すれば、繰り上がりや繰り下がりをするたびに律儀に10の数字を入れたり、数字に斜線を入れて書き換えたりするので、ミスはほとんどありません。

娘は、「みんな暗算でやってるから」と暗算でやってみたようですが、「間違えてしまうよりも、筆算を書いて正確にやる方がいいよね」と話しました。でも38−6すら、筆算にしないと考え込んでしまう姿を見ていると、このままにしておいていいものか私も考え込んでしまいます。

学校の進度に合わせたかけ算練習のドリルは、たぶん11月いっぱいで終わると思うので、その後、3年生のたし算引き算(筆算)のドリルをやってみようかと思っています。たし算引き算の練習量が足りなくて、今このような状態になっているのかなと考えています。

無理に暗算でやらせようとする必要はないと思いますが、この数字に関する勘の悪さは、ちょっと問題かなと思います。しかし、この方法でいいのか自信がありません。アドバイスがありましたらよろしくお願い致します。

この質問の回答へ
2007年1月7日 九九

ケンちゃんは3年生なのにまだ毎日九九の暗唱をしているのは何故ですか。 くり返しやってないと忘れてしまうという事でしょうか。 どの程度になったら九九が完全だと判断していいのでしょうか。

この質問の回答へ
2006年8月12日 ケアレスミスについて

いろいろとご丁寧なご回答をして頂き、ありがとうございます。 私なりに頑張ってみようと思っているのですが、なかなか上手くいきません。

夏休みの宿題で計算ドリルが出ているのですが、非常にケアレスミスが多いのです。

特に筆算がひどいです。 足し算を引き算していたり、引き算で下から上を引いたり、とんでもない数字になっていたりと、散々です。 字が汚いというのもあるのでしょうが、集中力のなさというか、どうしたらよいのか分かりません。

問題数が多いという訳ではありません。 一番始めにチャレンジから取りかかるのですが、夏休みということでミニドリルがあり、計算問題が6問(筆算)だけあるのですが、それも全問正解出来ません。必ず1問はケアレスミスをしてしまいます。

私から見ると「何で???」という感じで、どうすればよいのか分からなくなってしまいました。 どのようにすればよいのか、何かよいアドバイスを頂けないでしょうか。 お願いします。

この質問の回答へ
2006年8月8日 夏休みで・・・

ケンちゃんと同じ小学3年生の男の子をもつ母親です。

結構今参っています。 夏休みに入り、子供の学習態度にイライラし通しです。

ダイニングで勉強をさせているのですが、私が別の事をしているととたんに集中力がなくなってしまいます。放っておくと、20分ぐらいで出来るものが、1時間以上かかってもできあがりません。 漢字も、学校の漢字ドリル10問の文章10行分を30分もかけて書いています。

「集中してやれば、早く済むし、その分早く遊べるじゃない」と言っているのですが、馬の耳に念仏状態です。

本日チャレンジの実力診断テストが帰ってきたのですが、平均を下回っていました。理解していないわけではないのですが、ケアレスミスが目立ちます。 漢字も丁寧さにかけるところがあり、正確さがありません。それは計算にも言えることですが、筆算のミスが未だにあります。

親が迷っていてはどうしようもないと思うのですが、何をどうしたらよいのか分からなくなってしまいました。 何かアドバイスを頂けたら、幸いです。 よろしくお願いします。

この質問の回答へ
2006年5月10日 はじめまして。ケンちゃんと同じ3年生の母です。

ずいぶん前から、こちらのサイトにお世話になっていたのに、ご挨拶していなくて、すいません。(パソコンのメールの苦手な初心者です。)

いつも、ケンちゃんの学習ぶりに感心しています。先生の、提案してくださる問題集(清風堂や子供と学力)やサイト向日葵の計算問題など、ものすごく役に立っています。ありがとうございます。ご提案のどの問題集もさすがは、プロですね。やみくもに、買っていた物とは子供も反応が違います。

ただ、うちの息子は漢字のなぞりがどうしても嫌な様でかえって乱雑に書きなぐるので、それならばとノート(1年生用のマスの物が大量に残っているので)へ書いています。それの方が、綺麗で丁寧に書きます。

1,2年生の時の先生方が字の綺麗な丁寧なご指導で必ず赤ペンで添削してくださっていたので、今まではそれを消しゴムで消して書き直していました。

今回、3年生なって、担任が大学を出たばかりの男の先生になり、熱心に漢字の小テストをしてくださるのですが、字が苦手の様で黒板にもほとんど字を書かず添削もしてくださらない様です。

添削もたとえば、相手の相なら目の部分の中のすき間や留め交差などの指摘ばかりで、はらい、バランス、はねなどの注意はありません。子供も今までとちがうので、練習して小テストに望んでも気にかけるところが違い戸惑うようです。

もちろん、学校の先生ばかりにお願いするつもりもありませんし、それも大事だとは思うのですが。

なぞりを嫌うので問題集は、口頭で私が問題を出して書かせるときの例として使用しています。(主人が書道で師範の免許を持っているので、子供にも少し教えています。ただ、お習字と鉛筆だと、今の担任の先生の指摘と矛盾がでるので、子供には言い聞かせています。)

私も、児童漢検の初9級を子供と受験したり、今後も頑張るつもりですが、漢字の教え方をどうしたものか、と考えています。プロのお立場として良いご指導がありましたら、お願いいたします。

この質問の回答へ



学年別目次へ                

トップページへ