学力アップも子育ての内

Ken's study log 高校3年生

高校3年生になったケンちゃんが、どのように勉強しているかお伝えしたいと思います。高校生をケンちゃんと書くのはおかしいですが、ホームページ上のニックネームとして御理解下さい。高校生になると本人の自覚が全てですが、その自覚の程度が少しでもお伝え出来ればと思います。


2016年3月12日(土)

ケンちゃんの進路が確定したので、ご報告させてもらいます。実は、ケンちゃんの進路は2月中に決まっていたのですが、地元の国立大学の結果も含めて全ての受験結果が出揃ってから報告するつもりでしたので、このタイミングでの報告となりました。

まず、チャレンジ受験の私立の結果ですが、河合塾の偏差値で57.5レベルの第1希望の大学は残念ながら不合格となりました。第2希望の偏差値52.5〜55レベルの大学には何とか合格出来たので、ケンちゃんはその大学に進学することにしました。

偏差値57.5レベルの大学は、ケンちゃんの成績からみてチャレンジというよりは無謀受験と言った方が適切かもしれませんが、実際に受験したケンちゃんも自分の実力では合格は難しいと実感したようです^^;。

偏差値52.5〜55レベルの大学も、ケンちゃんの学力からすると厳しいところでしたが、私立大学は様々な受験方法があり、ケンちゃんの得意科目を活かすことが出来たので、何とか合格することが出来ました。実際、ケンちゃんはボーダーラインぎりぎりでの合格であることは間違いありません^^。

地元の国立大学も無事合格することが出来ました。私立大学と国立大学を同じ土俵で比べることは出来ませんが、ケンちゃんにとっては今回進学することになった私立大学に合格することの方が難しいことは間違いありません。実際、第2希望の大学も落ちている可能性が高かったので、合格発表の日までは地元の国立大学に進学する可能性が高いと考えていました。

ケンちゃんは第1希望への合格はかないませんでしたが、第2希望の大学もケンちゃん自身が喜んで進学出来る大学です。私個人としても、実際にケンちゃんが進学する大学の校風の方がケンちゃんに合っているとも思っていることもあり、家族全員が今回の進学を喜んでいます。

これで、小学1年生から続けてきた「ケンちゃんの学習日誌(Ken's study log)」も終わりますが、これからは大学生になったケンちゃんの状況を不定期に書いてみたいとも考えています。大学生としての過ごし方はケンちゃん次第ですが、様々なことを学びながら成長してくれることを願っています。

最後になりましたが、このホームページの初期の頃からケンちゃんを応援していただいたことにお礼申し上げます。今後は、たまにケンちゃんの近況を書いたり、セカンドコラムの記事を書いてみたりしたいと思います。定期的な更新はなくなりますが、今後ともよろしくお願いいたします。


2016年1月21日(木)

遅ればせながら明けましておめでとうございます^^。実は、ケンちゃんのテスト結果(11月テスト)の報告の方が年明けになってしまったので、2回目の新年の挨拶になりますが、こちらではご挨拶をしていなかったので、改めてご挨拶をさせていただきました^^;。

センター試験が終わりましたが、掲示板の方でも応援をいただき、ありがとうございました。ケンちゃんのセンター試験の結果については後日ケンちゃんのテスト結果で報告します。

センター試験そのものは、ケンちゃんの実力の20%増しの結果が出たと思います。特に、今年のセンター試験の国語が易しめだったこともあり、国語で高得点が取れたことが大きいです。ただし、苦手の地理Bと化学は実力通りでした^^;。

とりあえず、センター試験で良い結果が出たことで地元の国立大学に関しては安全圏レベルで二次試験に臨むことが出来ると思います。もし、地元の国立大学を後期受験に回しても安全圏なレベルの得点が取れていれば、前期はチャレンジをしてもと考えていましたが、後期に地元の大学を受験すると不合格のリスクが出てくるので、二次レベルの問題に苦手意識が強いケンちゃんは、自ら地元の大学を前期受験することに決めました。

実は、ケンちゃんは地元ではない私立大学へ進学したいと考えていますが、私が地元の国立大学へ進学するよりも難度の高い大学でなければゴーサインを出さないので、何とか頑張ろうとはしています。ただし、ケンちゃんにとってはハードルの高い大学ですので、地元の国立大学に落ち着く可能性も高いです。とりあえず、地元の国立大学が安全圏になったことでホッとしています^^。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と数学Vの学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。


2015年12月30日(水)

いよいよケンちゃんのセンター試験が近づきましたが、私のコメントはいつもと同じです^^;。ケンちゃんは以前に比べると頑張れていますが、センター試験まで、あと2週間程度という時期の割にはゆったりと構えています。このゆったり感がテスト当日に良い方向で出ると良いのですが。

後日アップする予定ですが、全統センター試験プレテストの結果も返ってきましたが、ほんの少しだけ良くなっていました。おかげで第3希望校あたりの判定に光が見えてきています。

ケンちゃん自身は、のんびり屋らしく、第1志望校に向けて頑張っています。ただし、客観的に偏差値だけを見ると厳しいことに変わりはありません。まあ、センター試験の結果次第で変更を余儀なくされるので、センターが終わるまではいろいろと考えても仕方がないと思います^^。

ケンちゃんの通っている学校は、冬休み中もたくさん補習があるので、毎日学校へ行ってケンちゃんなりに頑張っていますが、部活動を引退してから受験勉強を始めた県立高校の生徒達がどれほど頑張っているかを知らない分、猛烈な努力と言えるレベルにはなれないのかもしれません。

さすがにこの年末年始に、我が家に特別な行事はほとんどありません。平常通りに過ごして、ケンちゃんの学習環境が普段と変わらないようにする予定です。クリスマスもお正月も受験が全てが終わってからです^^。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と化学の学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年11月23日(月)

近々アップする予定ですが、いくつかの模試の結果が返ってきて、その厳しい結果を確認したこともあり、また、少しケンちゃんの学習時間が伸びていますが、やはり、以前に比べると学習時間が少し長くなったというだけです。

以前から、のんびり屋のケンちゃんという表現を使っていますが、こののんびり屋という言葉の裏にはケンちゃんの楽天的な性格が隠れています。模試の悪い結果が返ってきても、今の自分の頑張りがあれば次は良くなると思い込んでいるために、とことん本気の努力が出来ないという状況です。

楽天的な性格は、見通しの甘さにつながっているので、残り時間がわずかになっても、自己満足レベルの努力になってしまいます^^;。まあ、ケンちゃんなりには、いろいろなことを犠牲にしながら頑張っているつもりですが^^。

まあ、今頑張っているくらいの努力が春から出来ていれば、今頃は良い結果が出ていると思いますが、センター入試まで残り50日程度となった今では、当日にどれくらいの結果が出るかは微妙です。

何とか、ケンちゃんが行きたいと思っているところへ受かってほしいのですが、合格の可能性を少しでも高めるためには、もっともっと本気になってもらいたいところです。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と化学の学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年10月25日(日)

センター試験まで、あと2ヶ月と少しとなり、さすがのケンちゃんも以前に比べると頑張っています。まだ本物の本気になれている高3生に比べると、取り組みの甘いところもありますが、ケンちゃんにしては頑張れているということです^^;。

特に、残り時間が少ないということに対する理解が、まだ少し不足しているのが残念です。ケンちゃんが到達したい学力(第1志望校の合格圏)にたどり着くためには、やらなければならないことが数多くありますが、今のペースでは、やるべきことをやりきらない内に入試当日を迎えることになりかねません。

今、9月のKen's study logを確認してみると、ほぼ同じようなことを書いていました。たしかに9月の頃よりはケンちゃんの頑張っている量は増えているのですが、どんどん締め切りが近づいているので、ケンちゃんのペースアップのスピードよりも、持ち時間が減るスピードの方が速く、同じ内容でコメントを書かざるを得ないという感じです。

とにかく、ケンちゃんの自覚が少しでも高まるように応援するしかありませんが、ケンちゃんの努力に応じた結果になることは間違いないので、第1志望校に合格したければ、さらに頑張らなければならないことに気付いてもらいたいところです^^。

あと、進研ゼミの英語は、学校での学習量が増えたこともあり、受講を取り止めたので、今は化学と地理Bのみ継続しています。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と化学の学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年9月27日(日)

3回連続で偏差値が悪かったので、さすがのケンちゃんも少しは真面目に頑張り始めていますが、まだ、腹をくくった取り組みとは言えません。仕事柄、本気で勉強を始めた子の学習姿勢をよく知っているので、ケンちゃんの取り組みには物足りない部分も大きいです。

私学も含めてケンちゃんの行きたい学校も具体化してきていますが、今の成績で合格することは厳しいので、もっと本気になってもらいたいところです。やるべきことをやりきらないで受験したのでは後悔が大きいと思いますが、そのことに関するケンちゃんの理解度は30%というところではないでしょうか^^;。

もし、ケンちゃんが成績をしっかりと上げることが出来なければ、滑り止め1校しか受からないということになりかねません。出来れば、ケンちゃんの希望大学に受かってもらいたいですが、そのためにはケンちゃん自身が相当の自覚を持って頑張らなければなりません。

ケンちゃんが本当に進学したい大学に合格するための学力を身に付けるには時間が足りなくなってきていることに対するケンちゃんの自覚は、まだ充分ではありませんが、さすがに、のんびり屋のケンちゃんも、徐々に入試までの時間が少なくなっていることを自覚し始めたようです。

受験勉強は時間との戦いですが、ケンちゃんの自覚がさらに高まって、一段と学習のペースを早めてもらいたいと思います。のんびり屋のケンちゃん対残り時間の戦いに、ケンちゃんの自覚が勝つように応援しています^^。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と化学の学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも英語と化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年8月27日(木)

高3生になると、全国模試が数多くあり、それらの結果が出る毎にコメントを書いているので、書きたいことを先に「Ken's data 高校生」の方に書いてしまっていることが多いです。よろしければ、「Ken's data 高校生」も読んで下さい。

ケンちゃんは7月に受けた進研模試の結果が、とても悪かった(総合の偏差値が50を切りました。)こともあり、ケンちゃん的には頑張っています。「ケンちゃん的には」と書かざるを得ないのは、親の目で見ると、まだまだ本気とは言えないからです。

ケンちゃん自身は、心を入れ替えて頑張っているつもり(学習時間を増やしているため。)ですが、肝心の本気度が変わっていないので、少々学習量を増やしたくらいでは成績を上げることは難しいと思います。

本気の人達がどれだけ頑張っているかが分からないケンちゃんは、今の取り組みなら、まずまず合格点だと考えていると思いますが、本気の受験生は、もっと頑張っているので、このままでは厳しいです。

もっと底を見ないとケンちゃんは気付けないかもしれませんが、センター試験は待ってくれないので、1日でも早く気付いてもらいたいところです。ケンちゃんの性格が手強いことは分かっていますが、やはり相当に手強いです。ただし、高校3年生の受験勉強を押し付けることは出来ない(押し付けられた勉強での学力の伸びは期待出来ないため。)ので、ケンちゃんが聞く耳を持っている範囲でのアドバイスをしたいと思います^^;。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と化学の学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも英語と化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年7月31日(金)

「Ken's data 高校生」の方にも書いていますが、ケンちゃんは夏休みから私の知り合いの学習塾に通うことになりました。6月からの自由な学習では、ケンちゃんが自分の心で思うほど、実際には勉強出来ないためです。ただし、ケンちゃん自身は、自分がそれほど勉強出来ていないことを理解していないのが難しいところです。

大学入試まで半年をきり、部活動を終えた多くの高校生が本気になるこの時期に、本気になれないケンちゃんには強制的に頑張ってもらうしかありません。自分の勉強量が大いに不足していることに気付けていないケンちゃんですが、成績が低迷していることは自覚しているので、学習塾に通うことは素直に受け入れています。

ただし、大学受験の学習量を学習塾の週2回の学習でこなすことは出来ません。今回の学習塾への通塾も、ケンちゃんが本気にならなければ焼け石に水となります。

7月も、もう終わりなので、センター試験まであと5ヶ月ですが、数ヶ月前にケンちゃんに「いつから本気になれば間に合うと思う?」と聞くと、「2・3ヶ月前から。」と答えたくらいですので、ケンちゃんの思う通りに行動させていたのでは確実に手遅れになるので、焼け石に水を覚悟の通塾です。

ケンちゃんの自覚が芽生える時期と、希望大学に合格出来る学力を身に付けるために必要な時間が不足してしまう時期がせめぎ合っていると思っているのは親だけで、ケンちゃん自身に危機感はないので、厳しい現状に変わりはありません^^;。


◎最近の学習
週2回学習塾にて物理と化学の学習(宿題はあまり出ません。)

ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも英語と化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年6月23日(火)

ケンちゃんは、自分では頑張っているつもりです。特に、「前よりも頑張っている。」というのも得意です^^;ですが、高校3年生になり、ライバルには浪人生も参加し、また、同級生たちも本気で頑張り始めたこの時期に、今の学習量を続けていたのでは、頑張っているライバル達に追い抜かれていくばかりです。

ケンちゃんは、2年生の時にも、自分は頑張れていると言い張って家庭学習をやらなかった時期を作りましたが、その時に、大きく成績を下げた痛みを既に忘れています。

自分なりに頑張れていても、周りの頑張りより、自分の頑張りが少なければ、成績は下がっていくというシンプルなことが理解出来ていないので、今の甘い取り組みを変えることが出来ません。ケンちゃんの手強さは筋金入りです。

そのため、もう一度、ケンちゃんの思う通りに行動してもらうことにしました。今後、さらに追い込まれることになる可能性が高いと思いますが、ウォーミングアップ程度の学習量で自分が頑張れていると錯覚するよりは、少しでも早く現実を見た方が良いと思います。1年の終わりの学習ログで高3生で失敗したのでは遅いと書きましたが、残念ながら、本人が気付かないので、痛い目に遭うことからは逃れられないようです^^;。

高校生になったケンちゃんに家庭学習を指示することに関しては、賛否両論があると思いますが、ケンちゃんの性格上、ほっておけば、のんびりして成績が悪くなる、成績が悪くなると自分の目標を下げる、さらにのんびりして成績が悪くなる、また目標を下げるという悪循環が見えているので、ケンちゃんに自信を持たせることが目的でスタートしました。ただし、のんびり屋の性格は変わらないので、周りからの要求値が変化していることに対応出来ないのが残念です。

入試まで、残り6ヶ月となり、1日1日が勝負の時期になったので、ケンちゃんの日々の行動が大学受験に及ぼす影響も大きいですが、どちらにしても自分が納得のいく日々を送って、その結果として進学することになった大学へ前向きな気持ちで進学して欲しいと思います^^。


◎最近の学習
ケンちゃん自身が自分のペースで学習しています。 (進研ゼミも英語と化学と地理Bを本人のペースで実施しています。)


2015年5月18日(月)

ケンちゃんは、4月進研模試を受験したのですが、自己採点をするとかなり悪かったようでショックを受けていました。まだ結果は返ってきていませんが、かなり悪い結果になりそうとのことです^^;。

そのせいか家庭学習に対する自覚が高まったところもありますが、その自覚を継続させることが大切だと思います。一日一日とセンター試験までの日数が減っていく中で、自覚の強さが今後の成績を左右することは間違いありません。

家庭学習は、数学のマセマの「スバラシク」のシリーズを「初めから始める」から「元気が出る」のタイプに変更しました。ただし、最近始めた数学Vだけは「初めから始める」を使用しています。また、「マドンナ古文」は中断しています。(今月は中間テストもあり、中間テストの時期には家庭学習を中断しています。)

進研ゼミは3科目だけですが、ボリュームもそこそこあるので、家庭での学習時間もある程度伸びていますが、夏くらいに、これらの科目の学習効果が出ることを期待しています。

今後、ケンちゃんの自覚がどのように変化するか分かりませんが、一つの分岐点が来ているのではないかと思っています。


◎最近の学習
月曜日〜土曜日(水曜日を除く)
「DUO 3.0」 例文10文分をCD(基礎用)でのリスニングと音読。
「スバラシク強くなると評判の元気が出る数学T・A」1問分演習
「スバラシク強くなると評判の元気が出る数学U」1問分演習
「スバラシク強くなると評判の元気が出る数学B」1問分演習
「スバラシク面白いと評判の初めから始める数学Vpart1」1問分演習
「古文単語ゴロゴ」ゴロ10個分の音読。
「橋元の物理基礎をはじめからていねいに」から1問分演習
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の英作練習1ページ分

ネットでの英会話練習(ラングリッチ)(土曜日と日曜日のみ1回25分)

進研ゼミの英語と化学と地理Bを本人のペースで実施


2015年4月18日(日)

ケンちゃんも高校3年生となり、「ケンちゃんの学習日誌小学1年生」から始まったケンちゃんの家庭学習の報告も、いよいよ最終年になりました。ケンちゃんがこれからの1年足らずをどれだけ頑張れるかが勝負です。自分に甘いケンちゃんがどこまで自分を追い込めるかは未知数ですが、希望通りの進学を実現するには、他の受験生に勝る努力が出来なければなりません。

ケンちゃんは現役志向が強いので、センターの結果が悪ければ、合格可能性の高い大学へ志望校を変更するつもりでいます。その点では、何が何でも○○大学へ進学するんだという強い気持ちを持った受験生より意識が低くなると思いますが、のんびり屋のケンちゃんは、どちらにしてもマイペースでしか頑張れないので、ケンちゃんの気持ちを優先したいと思います。

家庭学習については、受験サプリに春期講習会があったのですが、そのことに気付くのが遅く、古文を中心に少し学習しただけになりました。ただし、ケンちゃん的には古文の授業がためになったようで、とても喜んでいました。

あと、最近のケンちゃんの家庭学習のメニューの中では英語を書く学習を入れていなかったのですが、そろそろ手を動かす学習を入れようと考えていたところへ、進研ゼミの案内が来たので、進研ゼミを利用することにしました。普通の問題集はテーマ別になっていることが多いですが、手を動かしながら総合的な英語力を高めることが出来るものをと考えていたので、進研ゼミが合うかもしれないと考えて採用しました。

また、地理Bに関しても、暇な時に目を通せばよいと考えて、「山岡の地理B教室」を購入していましたが、ケンちゃんが自発的に手に取ることがほとんどなかったので、英語と合わせて進研ゼミの地理Bもスタートすることにしました。このことをケンちゃんに伝えると、以前に比べると少し自覚の出てきたケンちゃんは、即決で受講を決めました。

また、本人の希望で利用していた学校の化学の問題集についても、今一つの感があったようで、ケンちゃん自らが進研ゼミでやらせてほしいということだったので、4月の半ばから、進研ゼミの英語と化学と地理Bをスタートしました。今のところ、自発的に取り組んでいるようです。ただし、4月中は、通常の家庭学習まで手が回らないとのことで、通常の家庭学習はお休みとのことです。この辺は、まだまだ甘いです^^;。


◎最近の学習
ネットでの英会話練習(ラングリッチ)(土曜日と日曜日のみ1回25分)

進研ゼミの英語と化学と地理Bを本人のペースで実施




ホーム - 優良問題集リスト -セカンドコラム - ケンちゃんの学習日誌 - 質問掲示板 - 更新情報

Copyright© 学力アップも子育ての内 All Rights Reserved.


サイト内のすべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。