学力アップも子育ての内

Ken's study log 中学1年生

2010年3月から2011年3月までのケンちゃん(中1生)の学習の記録です。小学校時代の記録ほど詳しく書いているわけではありませんが、少しでも参考になる部分があればと思います。


2011年3月27日(日)

春休みに入ったので、学習量を増やしています。本当は、もう少し増やしたかったのですが、学校の宿題が多く出ていることもあり少なめになっています。

社会は、学研から出ている「中学歴史をひとつひとつわかりやすく」という問題集に取り組ませています。本来、ケンちゃんが通っている学習塾用の問題集が一番良質なのですが、春休みは楽しさのある問題集にしたかったので、この問題集を選びました。この問題集は問題がとても簡単ですので、ノートへ複数回やらせたかったのですが、ケンちゃんのわがままを聞いて直接書きこませることにしました。

数学の計算トレーニングも、今までは学習塾の計算トレーニング用問題集を使ってきましたが、ここで区切りにして、社会同様に学研の「中1数学をひとつひとつわかりやすく」の奇数ページを春休み中はノートに2ページ分ずつ練習します。この問題集も社会同様にとても簡単な問題集ですが、今後中2内容の学習と並行して学習していくので、このような負担の軽い問題集を選びました。

音読の「カリスマ先生の合格授業 日本の歴史」を上下巻ともに読み終えたので、本日から「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読に入ります。ただし、今回はP20〜141とP160〜195のことわざと四字熟語のみの音読となります。


◎最近の学習
学習塾の宿題(春休み中に6日分程度)
英会話教室の宿題(春休み中に2日分程度)
「中学歴史をひとつひとつわかりやすく」(毎日1章分ずつ)
「中1数学をひとつひとつわかりやすく」(毎日奇数ページを2ページ分ずつ)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読(1日4ページ)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2011年2月28日(月)

学年末テストが終わったので、通常の学習に戻りました。当分の間、計算・英単語・漢字の基礎的な学習と塾の宿題中心の家庭学習が続く予定です。

学年末テストは、既に多くの科目が返却されていますが、まだ順位などは出ていません。きちんと結果が出たら「Ken's data」で報告しますが、数学で大きな失敗をしてしまったので、順位が大幅に下がっているのではと心配しています。

数学の失敗の原因は、公式をきちんと覚えていなかったために円周率に関する問題を全て間違えたことです。ケンちゃん自身は、きちんと公式を覚えているつもりだったので、テストが終わった直後は出来ている気になっていました。そのため、実際の数学の点数を見た時は、クラックラッとしたそうです^^;。

同じ失敗を今後も繰り返すわけにはいかないので、しばらくの間は円周率を含む問題が計算練習の中心となります。それにしても、ケンちゃんの「出来た。」が如何に当てにならないかを思い知らされた学年末テストでした^^。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「カリスマ先生の合格授業 日本の歴史」の音読(1日小テーマ2つ分ずつ)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2011年1月23日(日)

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。ケンちゃんはどうかといえば、夏休みほどではありませんでしたが、やはり冬休みの最後の2日間は宿題に終われることになりました。ケンちゃんの見通しの甘さは、相変わらず健在です^^;。

学年末テストの発表まで1カ月となったので、いつもの理社国の学習をスタートしました。理科や社会は2学期の半ばから2月末までの学習範囲から出題されることが多いのですが、ケンちゃんの場合は、テスト対策と合わせて、当該学年の学習内容の復習をすることも大切だと考えているので、1学期の最初の単元から復習をしています。

学年末テストのことだけを考えると、ロスが大きいですが、目先のテスト結果よりも中学生内容全般の学力の定着の方が大切ですので、学校のテストスケジュールに振り回されることなく学習させたいと考えています。

あと、音読は「カリスマ先生の合格授業 日本の歴史」(上・下)に入りました。この本は小学生の時にも音読していますが、中学校での歴史の学習が進んだことで、以前よりも理解を深めることが出来るのではと考えています。歴史マンガと違い、「なぜ、どうして」に答えてくれる内容が多いので、ケンちゃんの歴史に関する興味が深まるのではと期待しています。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
理科・社会・国語の教科書準拠問題集の練習
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「カリスマ先生の合格授業 日本の歴史」の音読(1日小テーマ2つ分ずつ)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年12月19日(日)

テスト後、ケンちゃんは特に変わらず、元気に部活動とお決まりの家庭学習に、そこそこまじめに取り組んでいます。実は時間がなくて翌日に繰り越しになることもありますが、その理由の大半は本人の自覚不足が原因です^^;。

学習メニューにも目新しいことはないのですが、音読の本(今回は学習マンガです。)が変更になっているので、更新することにしました。

今回は「ドラえもんの理科おもしろ攻略」です。このシリーズは私立中学を受験する小学生向けの学習マンガですが、内容の多くは中学生の学習レベルになっています。

このシリーズの内、「力と電気、音、光がわかる」の電気以外のページと「理科実験Q&A」と「生物がよくわかる」を読んでいます。これらのページの大半は中学校での学習が終わったので、今ならケンちゃんにも理解出来ると思います。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「ドラえもんの理科おもしろ攻略」の音読(1日1単元)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年12月5日(日)

期末テストが11月末に終わったので、テスト後は通常の家庭学習に戻っています。

期末テストの結果が出ましたが、残念ながら目標には届きませんでした。まあ、どの科目も、内容は理解出来ているので心配はしていませんが、やはりテスト前の詰めが出来ていないので、今一つの結果になっています。

ケンちゃんも、自分が目標としていた順位に届かず残念がっていましたが、それならもう少し頑張っておけばと言いたいところです。ただし、ケンちゃんはなかなか懲りないので、まだまだ痛い目に遭い続けそうな雰囲気はあります^^;。

目標の上位5%以内は、今回も達成出来ませんでしたが、高校進学後の学習量を考えても、安易に目標を変えることなく頑張らせたいと思います。

詳しい結果は、正式な成績表が返ってきたところで、Ken's dataで報告させてもらいます。今度は、偏差値データを記録することを忘れないようにしたいと思います^^。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「2010年版子どものニュースウイークリー」の音読(1日3ページ)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年10月17日(日)

期末テストが近づいてきたので、1学期と同様に理社国の学習をスタートしました。1学期の反省点を活かして、しっかり頑張ってもらいたいと思います。

2学期末テストについて、一つ注意しておきたいのは、試験範囲に関することです。多くの中学校で英語と数学は1学期と2学期を合わせた範囲の出題になりますが、理科と社会では2学期に学習した内容のみを出題する先生が多くなっています。

このことをどうとらえるかですが、ケンちゃんには理社の1学期範囲から復習させています。それは、もし1学期内容が出題された時にテスト範囲の発表があってから準備したのでは間に合わないということと、既に忘れていることも多いはずの1学期内容をほったらかしにしていたのでは後々困ることになるという2つの理由からです。

2学期内容しか出題しない先生が多い中で、1学期の復習に力を入れるのは、2学期末テストのことだけを考えるとロスが多いと思われるかもしれませんが、目先の期末テストの結果よりも2年後の実力テストで良い結果が出せる本物の学力を身につけることの方が大切ですので、ケンちゃんが多少なりともやる気になっているこの時期に、きちんと復習させたいというのが私の本音です。

ただし、これまでにも何度か書いてきた通り、ある程度範囲の広い2学期末テストは、ケンちゃんが中学校の学習内容にきちんとついていけているかどうかを確かめる大切なテストでもあるので、出来れば目標の上位5%以内に入ってもらいたいところです^^;。

あと、音読の本が昨日から「子どものニュースウイークリー」に変わりました。中学生になって、ケンちゃんの世の中に対する理解力も徐々に高まっているので、さらに情報吸収力を高めたいと思い、この本を選びました。小学校高学年向けの本ですが内容はかなり難しく、ケンちゃんは、ようやくこのようなニュースを読むことが出来る精神年齢に達したというところです。まあ、大人が考えたレベル設定は、ケンちゃんのような普通の子にとっては高すぎると感じることが多いです^^。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
理科・社会・国語の教科書準拠問題集の練習
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「2010年版子どものニュースウイークリー」の音読(1日3ページ)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年9月11日(土)

夏休みが終わり、ケンちゃんも通常の生活に戻りました。夏休みは、部活と塾が中心の生活となりました。ケンちゃんはスポーツが得意ではないので、短時間の部活であるにも関わらず、部活から帰った後はぐったりしていることが多かったようです。

ケンちゃんの家庭学習は、ケンちゃんが中学校生活に慣れてきたこともあり、9月からは「漢字トレーニング」と「That’s it! 英語表現1300」も週4日から毎日の学習に変更しました。さすがに学習塾や英会話教室と重なっている日は大変なので、翌日に繰り越すこともありますが、何とか頑張れています。

また、各種テストの結果から、理科や社会のトレーニングもさせたいところですが、欲張ってどれもモノにならなくなったのでは困るので、まだ当分は計算と英語に注力した形で継続していきたいと思います。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「目からウロコが落ちる本」の音読(1日2〜4ページ程度)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年8月1日(日)

夏休みに入り、ケンちゃんの学習内容も変化していましたが、私の仕事が忙しかったこともあり、更新が遅くなりました。

夏休みに入ったので、通常は塾の無い日だけ週4日ペースでやっていた漢字と「That’s it! 英語表現1300」の学習を毎日することになっています。

また、夏休みに入った直後に学研まんが「英語のひみつ」の音読が終了したので、音読用の本が、笠巻勝利さんの「目からウロコが落ちる本」に変わりました。大人向けの啓発書ですが、中学生になったのを良い機会として、挑戦させています。あまり難しい表現にはなっていないので、ケンちゃんも抵抗なく読むことが出来ているようです。ただし、本の内容を面白いと感じられるほどの深い読み方は出来ていません^^;。

学習塾と英会話教室は、どちらも夏期講習会に入ったので、通常とは異なるペースになっています。そのため場合によっては塾の宿題を毎日やっている状況になっています。まあ、両方合わせても夏休みの半分弱の日数にしかなりませんので、それほど大変な訳ではありません^^。


◎最近の学習
学習塾の宿題(夏期講習会のカリキュラムに準じて)
英会話教室の宿題(夏期講習会のカリキュラムに準じて)
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(毎日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を毎日
「目からウロコが落ちる本」の音読(1日2〜4ページ程度)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年7月4日(日)

期末テストが終わり、通常の学習に戻りました。ただし、今月からは新しく英語と漢字の学習が加わります。

漢字の学習は、学校で使っている漢字練習用のテキストを1日1ページずつ週4日練習します。

英語は、「That’s it!―それを英語で言いたかった!ネィティブが7歳までに覚える英語表現1300」というテキストのリスニングと音読練習を始めます。(日常生活編のみ)本当は書写練習もさせたいくらいですが、今のケンちゃんには少し難しいので、しばらくは耳と口のみの練習です。

練習の中身は、日曜日に私と4ページ分の単語の読み方を確認し、CDの発音を2回聞きます。その後、CDに合わせて2回音読します。その4ページ分を土曜日までに4回(塾の無い日)繰り返して練習します。このようにして、1週間に4ページずつ進んでいきたいと考えています。「日常生活編」のページが大体100ページくらいですので、半年かけて1回通り終わらせたいと思います。その時のケンちゃんの習熟度を見て、その後の学習量を決める予定です。

多くの日本人が、案外簡単な英語を話すことが出来ないので、ケンちゃんには口語英語に早い段階で触れさせておきたいという気持ちがあります。この試みが上手くいくかどうかの答えは、かなり時間が経たないと分かりませんが、このサイトで、いつの日か練習効果を報告出来るような日がくればいいのですが^^。


◎最近の学習
学習塾の宿題(週末)
英会話教室の宿題(週末)
計算トレーニング(毎日)
英単語トレーニング(毎日)
漢字トレーニング(週4日)
「That’s it! 英語表現1300」4ページ分(CDによるリスニング2回・音読2回)を週4日
学研まんが「英語のひみつ」の音読(1日2〜4ページ程度)(毎日)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)(毎日)


2010年6月27日(日)

期末テストの1週間前から塾専用教材を使っての理社国の家庭学習を停止したこともあり(音美技体の学習時間を取るため。)、テスト直前のケンちゃんはノンビリしています。まあ、中学生のテストの怖さを知らないので甘く考えていることは間違いありません。あと、入学時テストが思っていたよりも良かったことも、ケンちゃんの取り組みが甘くなる原因になっていると思います。

そんなこともあり、ケンちゃんはテスト前にも関わらず、学校で借りてきた本を読んだり、ゲームをしたりして過ごしています。ただし、ゲームの仕方にルール違反があったこともあり、ゲーム機は先日没収しました。

まあ、私としては、まだ精神的に幼稚なところもあるケンちゃんが、訳も分からず猛勉強することを望んでいないこともあり、今の段階では宿題で出ているところ以外では、少し頑張ってくれればよいと思っています。ですが、その少しの学習も出来ていないところがつらいところです^^;。おそらく、何度か痛い目に遭わないと分からないのではないでしょうか。

あと、期末テストが終わると、普段の家庭学習の量を増やす予定です。今までは、中学校での新しい人間関係や部活動、学習塾に慣れていないこともあり、意図的に家庭学習量を減らしていましたが、1学期も終りが近づいて新しい環境に馴染んできたので、英語と漢字の家庭学習を追加します。

音読は、「トリセツ・カラダ」が終わったので、「英語のひみつ」という学研の学習マンガに入らせました。ずっと以前に購入して、ケンちゃんも1度は読んでいるのですが、その時は、あまり意味が分からなかったと思います。今度は少し英語の学習が進んでいるので、英語のうんちく話も多少頭に入ると思います。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
計算トレーニング
英単語トレーニング
学研まんが「英語のひみつ」の音読(1日2〜4ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年6月13日(日)

中学校の期末テストが近づいていますが、ケンちゃんは、入学時テストの結果が良すぎたこともあり、気のゆるみが出ています。何とか、私の指示した最低の学習量はこなしていますが、自発的に頑張っている子達にはかないません。まだ自覚を持って取り組めるほど精神的に成長しているわけではないので、+αの頑張りを期待するのは難しいところです。

まあ、テストなどでの失敗を通して、自分自身の見通しの甘さ、計画性の無さ、意志の弱さなどに気付いていくことで、徐々に自覚のある取り組みが出来るようになってもらいたいと考えています^^;。

今日から、音読のテキストが変わりました。「チームバチスタの栄光」の著者としてしられる海堂 尊さんが書いている「トリセツ・カラダ」という本です。難しい用語も多くありますが、難しい内容を、いろいろな例えで分かりやすく説明してくれているので、ケンちゃんでも読むことが出来ると判断して選びました。この本に書いているような内容を中学校で学習するのは、中学2年生になってからですが、社会や国語系の本が続いていたので、久々に理科系の本を選びました。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
理科・社会・国語の教科書準拠問題集の練習
計算トレーニング
英単語トレーニング
「トリセツ・カラダ」の音読(1日6ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年5月16日(日)

ゴールデンウィークが明けて、期末テスト範囲の発表まで、あと1ヵ月になったので、ケンちゃんの家庭学習に理科と社会と国語の学習を加えました。ケンちゃんは、塾では英語と数学の2教科を受講しているだけなので、残りの3教科は自分でやらなければなりません。そのため教科書準拠問題集(塾専用教材です。)を使って学校での学習が終わった範囲を練習させています。

中学校の定期テストでは、小学校と違い、理科や社会の細かい用語まで覚えなければなりませんが、1回解いたくらいでは頭に入りません。ですから、問題集に直接答えを書きこまないで、ノートへ繰り返し解くようにしています。きちんと用語を頭に入れるには、何回も練習したいところです。

1ヵ月前からのテスト準備を、早すぎると思う方もいるかもしれませんが、テストの1週間前からは、試験範囲が発表されてからでないと勉強出来ない音・美・技・体の学習に時間が取られるので、試験範囲があらかじめ予測のつく英・数・国・理・社の勉強を試験範囲の発表までに仕上げておくことが、良い点数を取るためには不可欠だと思います。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
理科・社会・国語の教科書準拠問題集の練習
計算トレーニング
英単語トレーニング
「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読(1日2ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年5月3日(月)

ケンちゃんは、ゴールデンウィーク前に部活動に入ったので、このゴールデンウィーク中も朝から学校へ行っています。ケンちゃんは運動が苦手なので文化部に入りたがっていたのですが、両親ともに、ケンちゃんに運動部に入って欲しかったので、説得して運動部に入らせました。入ってしまえば、日々疲れたと言いながらも、まじめに通っています。

まだ学校そのものに慣れていないための精神的な疲れと運動部に入ったことによる体力的な疲れで、早々に寝てしまうこともありますが、夏頃までには慣れてほしいものです。ケンちゃんの今の家庭学習量が少ないのは、こうなることを見越してのことですので、当面はこの程度の学習量のままです。ただし、ゴールデンウィーク後は学校や塾の宿題が増える予定です^^;。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
計算トレーニング
英単語トレーニング
「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読(1日2〜4ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年4月11日(日)

ケンちゃんの希望で購入した「小学6年全科の復習テスト」と「小学生の英語ドリル2」ですが、今日時点の消化量は2冊合わせて80ページほどです。やはり、まだ自主的に勉強する力は弱いです。一応苦手な社会だけは一通り仕上げましたが、残りの部分は未消化のページもかなり残っています。本人は、まだやると言っていますが、来週からは学校の授業も始まるので、このままお蔵入りするかもしれません。様子を見たいと思います。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
計算トレーニング
英単語トレーニング
「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読(1日2〜4ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年3月28日(日)

ケンちゃんは親しい友達と一緒に学習塾に通っているのですが、その友達にテストで負けたくないという気持ちがあるらしく、小6のまとめの問題集を買ってほしいと言ってきました。そのため受験研究社の「小学6年全科の復習テスト」を買いました。この問題集は小学6年生の国語・社会・算数・理科のダイジェスト版の問題集になっています。また、英語も欲しいというので、学研の「小学生の英語ドリル2 覚えておきたい英単語440」も合わせて購入しました。

この2冊の問題集の各科目を1日2ページずつすることに決めたので、1日10ページずつすることになります。この問題集は本人がやりたいと言って始めたために私からの強制がないので、少し計画より遅れ気味のようですが、とりあえず毎日頑張っているようです。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
計算トレーニング
英単語トレーニング
小学6年全科の復習テスト(1日各科目2ページずつで計8ページ)
小学生の英語ドリル2 覚えておきたい英単語440(1日2ページ)
「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読(1日2〜4ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年3月21日(日)

学習塾で正負の数の加法の計算や英単語の学習が始まったので、家庭学習に計算練習と英単語練習を取り入れました。なんといっても数学は計算力、英語は英単語量が重要なので、これらは塾の宿題とは別に家庭学習として取り組ませたいと思います。

「まんがで学習日本の歴史」の音読の区切りがついたので、久しぶりに「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読を始めさせました。ケンちゃんは社会が苦手なこともあり歴史関連の音読が続いていましたが、国語の学習からかなり遠ざかっていることもあり、久しぶりに国語に関する音読になりました。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
計算トレーニング
英単語トレーニング
「小学生 ことばの達人になる辞典」の音読(1日2〜4ページ程度)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)


2010年3月14日(日)

ケンちゃんは、この春(2010年4月)から中学生になります。そのケンちゃんの日々の学習について、おおまかな報告になると思いますが、このstudy logでお伝えします。

ケンちゃんは、最近学習塾に通い始めました。まだ1週目なので宿題が少ないのですが、初めて通う学習塾でケンちゃんなりに緊張しているので、宿題以外の家庭学習は、「まんがで学習日本の歴史」の音読と「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習しかしていません。

来週からは、英単語と正負の数の計算のトレーニングを始めることが出来ると考えています。特に、英単語については、今までの単なる書写練習から、暗記のための練習に変わり負担が大きくなりますが、中学校のテストでは英単語をきちんと覚えていないと通用しないので、しっかり頑張ってもらいたいところです。


◎最近の学習
学習塾の宿題
英会話教室の宿題
「まんがで学習日本の歴史」の音読(1日1章)
「英語の発音がよくなる本」のDVDでの発音練習(1日4つ程度)




ホーム - 優良問題集リスト -セカンドコラム - ケンちゃんの学習日誌 - 質問掲示板 - 更新情報

Copyright© 学力アップも子育ての内 All Rights Reserved.


サイト内のすべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。