目次へ

小学生向けの理科と社会の問題集を教えてほしいのですが?


中学受験をしない小学生向けの理科と社会の良質な問題集は限られています。

 こちらのサイトを検索して来ていただける方々の中に、小学生の理科と社会の問題集で来られる方も多くいますが、残念ながら、公立小学校に通っていて中学受験をしない子供たちにお勧め出来る問題集は多くありません。(このページの最下段で、公文と清風堂の問題集を紹介しています。)

 1つ目の理由は、教科書で学習する内容が少ないということです。子供達の教科書を見ると分かると思いますが、写真や絵はとても多いのですが、中身があまりないのが現実です。教科書準拠問題集は、そのわずかな内容を定着させるように作られていますが、その程度のことを暗記するために何度も演習させられては、理科や社会が嫌いになる可能性も高いと思います。

 たとえば、中学生でも、前回の指導要領の改訂(2002年)から、中3生でのイオンの学習がなくなりました。そのおかげで、今の中学生は、酸性の水溶液とアルカリ性の水溶液を混ぜると、中和反応が起こり、水と塩(えん)が出来ると学習するのみです。中和の仕組みの説明が全くなく、その事実だけを繰り返し問題演習させられたら、とてもつらいのではないでしょうか。

 2つ目の理由は、中学受験用問題集は、難しすぎるということです。受験用問題集は、中身も充実していますが、教科書には載っていないこともたくさん出ているので、受験塾に通わず家庭学習のみで頑張っている子には、難しすぎるのです。(お母さんが、よほどバックアップ出来るのであれば別です。)

 以上の理由により、中学受験をしない小学生向けの理科と社会の問題集選びは、慎重さが必要です。不適切な問題集を与えると、子供たちを不必要に苦しめる可能性があります。

 また、一つ前のQ&Aで、学習マンガをお勧めしていますが、これにも理由があります。実は、学習マンガの内容は、中学校で学習する内容とほぼ同程度の内容が織り込まれています。図書館などで、中学生の理科の教科書の「天体」、「天気」、「人体」と学研まんがの「宇宙・星のひみつ」、「天気のひみつ」、「からだのひみつ」を見比べてみて下さい。内容によっては、学研まんがの方がはるかに詳しくなっています。たとえば、心臓については、今の中学校の教科書では、心房や心室などを学習しませんが、まんがには、詳しい図が入っています。社会の歴史についても、同様です。中学生の教科書よりも、詳しい記述になっているところも多々あります。

 小学生の教科書に、あまり多くの内容が入っていませんが、それなら、マンガを通して理科や社会的な内容に楽しく親しんでおくのも一つの方法だと思います。それに、中学校で、いきなり多くの知識を詰め込むよりも、少しでも多くの用語に馴染んでいた方が、中学校進学後に楽であることは間違いありません。

2005/11/17
2008/04/17修正


追記
 2006年の教科書改訂により、心臓について、心房や心室の記述が復活しました。(他にも理科と数学において多くの内容が復活しています。)ただし、「発展」としての扱いなので、学習するかどうかは、担当する先生の判断によります。また、公立高校の入試には出題されない予定です。そのため、同じ学年でありながら、学習した子と学習しなかった子が共存することになります。

2006/6/10


中学受験をしない公立小の小学生におすすめ出来る理社問題集(くもん版)

 タイトルにもある通り、くり返し学習に適したつくりになっています。また、練習する項目や量も適切で、中学校進学後に役立つ知識が身につくと思います。

くもんの理科集中学習小学3年生
くもんの理科集中学習小学4年生
くもんの理科集中学習小学5年生
くもんの理科集中学習小学6年生
くもんの社会集中学習小学3・4年生 上
くもんの社会集中学習小学3・4年生 下
くもんの社会集中学習小学5年生
くもんの社会集中学習小学6年生

2006/9/4


中学受験をしない公立小の小学生におすすめ出来る理科問題集(清風堂版)

 小学生向けの理科・社会の良質な問題集は少ないので、くもん版と同様に、ノートに繰り返し練習すると良いと思います。
理科習熟プリント 小学3年生 〔2010年〕―イメージマップで楽しく学べる!
理科習熟プリント 小学4年生 〔2010年〕―イメージマップで楽しく学べる!
理科習熟プリント 小学5年生 〔2010年〕―イメージマップで楽しく学べる!
理科習熟プリント 小学6年生 〔2010年〕―イメージマップで楽しく学べる!
社会習熟プリント 小学3・4年生―イメージマップで楽しく学べる!
社会習熟プリント 小学5年生―イメージマップで楽しく学べる!
社会習熟プリント 小学6年生―イメージマップで楽しく学べる!

2008/04/17


次へ
目次へ