目次へ

英語学習にお勧めのサイトです。


 ご家庭での英語学習にお勧めのサイトがありますので、紹介します。英語を学習したい小5生くらいから、リスニングを鍛えたい中3生まで使えると思います。

 そのサイト名は、「東外大言語モジュール」です。その名の通り、東京外国語大学の先生方が作られたものです。名前が堅苦しいので、内容も堅苦しそうに思われるかもしれませんが、小学生や中学生が使うことを考慮して、とても楽しいつくりになっています。

 大学発のサイトですので、全くの無料で利用出来ます。とても素晴らしいサイトですが、民間の語学ソフト販売業者の営業妨害にならないように配慮しているのか、宣伝もほとんどしていないように感じます。

 実際の利用には、動画の部分も多いので、ADSLか光の環境でないと使えないと思いますが、英語学習を頑張るのであれば、このサイトのためにADSL環境にしても損はないと思うほどです。まあ、今では、ほとんどのご家庭が、動画が普通に利用出来る環境だと思いますが。

 外語大の作成ですので、英語以外の言語のメニューもありますが、小学生や中学生が使うことを考慮して作ってあるのは、英語だけだということです。他の言語は、主に大学生が使うことを前提に作られています。

 使い方は、一部分かりにくいところもありますが、それほど難しいわけではないので、どんどん触って覚えていったのでよいと思います。案外、小学生くらいの方が、すぐに操作を覚えると思います。

 出来れば、毎日15分から20分程度練習すると、英語の音を聞き分ける力が大きく高まると思います。試しに「英語ってどんな音」のところの「似ているたんご」のところにトライしてみて下さい。VとBやRとLなどの区別の練習を効率良く行うことが出来ると思います。

 今までは、基本的に発音の学習には、「NHKのラジオの基礎英語」を勧めてきましたが、この「東外大言語モジュール」は、ラジオに勝るとも劣らないツールだと思います。ラジオは、毎日決まった時間に練習することを学習者に要求するところが良いと思いますが、この「東外大言語モジュール」も毎日時間を決めて取り組めば、大きな効果が出ると思います。

 お時間のある方は、早速、訪問して試してみて下さい。出来れば、お子さん方の毎日の習慣にしてあげると良いと思います。我が家でも、ケンちゃんが小学5年生になったら、取り組ませたいと考えています。

東外大言語モジュールへ

2006/11/28

次へ
目次へ