目次へ

「まくべん」から「G戦士」へ


 以前のセカンドコラムで「学力アップも子育ての内」から「まくべん」へという文章を書きましたが、ケンちゃんが高校生になったのを機会に、今度は「まくべん」から「G戦士」へという形で、一つのブログを紹介したいと思います。  

 ブログの名前は「受験勉強法Blog」です。このブログの作者であるG戦士さんは、自分の受験勉強体験(家庭教師体験はあり)を元に、効率の良い受験勉強法をブログにまとめているのですが、指導のプロ(ここでは職業として受験指導に携わっているという意味です。)ではないにも関わらず、これほど教育の本質を的確に見抜いていることには驚くばかりです。  

 G戦士さんが物事の本質を見抜く感性が高いことは、受験勉強法ブログ内のコラムの【評論編】に書いている社会・経済問題に関するコラムに目を通せば御理解いただけると思います。  

 そして、G戦士さんが受験勉強法ブログで書いている教育に関する本質は、私の経験則と合致しています。  

 ただし、この受験勉強法ブログを読むには、読み手の高校生本人が精神的に充分に成長していることが必要です。この春、高校受験を終えたばかりの新高1生では、このブログに書かれている内容を適切に理解出来ないのではとも思います。このブログの真意を汲み取るには、大学受験に本気になった高3生や予備校生のような精神の成熟が要求されるのではないでしょうか。  

 ですから、お母さん方は、すぐにこの受験勉強法ブログをお子さん(高1生)に紹介するのではなく、我が子が本気になりかけている時や挫折しかけている時にタイミングよく薦めるのが良いと思います。お子さんがG戦士さんのブログの本質を理解出来るほどに成熟していれば、G戦士さんのアドバイスが、お子さん方の前に立ちはだかる見えない壁を突破するためのキッカケとなることは間違いありません。  

 ケンちゃんにも、受験勉強法ブログを正しく理解出来る時期が来れば、読ませようと思っています。また、ケンちゃんが大学生になったら、G戦士さんの評論編のコラムも、是非、読ませたいと考えています。  
「受験勉強法Blog」

2013/05/31

追記
 残念ながら、現在、ブログが完結したということで、ほとんど更新されないために広告が優先して表示されています。(無料ブログサービスでは、よくあることです。)また、なぜか記事本体がコメントとコメントの間に挟まれて表示されていて、とても読みづらい状態になっています。(時々、G戦士さんが投稿して正常な状態に戻るようです。)

 仕方がないので、G戦士さんが書いている電子書籍を紹介しますが、この書籍には受験勉強法は書かれているのですが、問題集の紹介のページがありません。私自身は、G戦士さんの問題集のセレクトも大いに役立ったので、問題集の紹介が入っていないのはつらいところです。問題集選びの参考にしたい場合は、頑張ってブログの記事を読んで下さい。
受験勉強法入門 逆転合格を実現させる四つの「本質」


2013/06/03

次へ
目次へ